SDGs宣言

神戸電機産業株式会社SDGs宣言

神戸電機産業株式会社は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)を自らの企業活動につなげることで、持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。

2020年8月3日
代表取締役 勝山秀明

<重点テーマ>

目標7「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」

電子制御のエキスパートとして「Yes,WE CAN」をモットーに、車輛搭載用や、太陽光発電用まで幅広い分野で活躍する各種変圧器の製造を行っています。
再生可能なクリーンエンネルギー利用を推進することにより、地球環境に配慮した優しい製品作りを通じて環境保全に貢献します。    

目標4 「質の高い教育をみんなに」

ビーチサッカーの普及に努めています。公益財団法人兵庫県サッカー協会主催の「神戸電機産業カップBEACH SOCCER AKASHI FESTA」
を協賛しています。
サッカーを通して青少年の育成に努め、地域社会の一員として、人材の育成で社会貢献に取り組みます。

 
 目標9 「産業と技術革新の基礎をつくろう」
 

当社製品は時代と共に、社会とともに、鉄道、エネルギー、建設、鉄鋼、環境関連など幅広い分野で利用していただき、発展、拡大してきました。これからも技術者集団として、限りない創造力と誰にも負けない情熱とチャレンジ精神で歩んでいきます。      

     

 目標11 「住み続けられるまちづくりを」

高度な生産管理体制を構築することでエネルギーを効率的に利用し、電力消費や夜間の騒音を抑制します。
これにより地域の皆様が安心して住み続けて頂けるまちづくりを目指します。 

 
 目標12 「つくる責任、つかう責任」

品質管理を徹底し、不良品撲滅に向けた活動に取組ます。不良を無くす事で無駄な資源(材料)を使することなく低コストでの製品提供を実現していきます。